ガイドの憑依実験 - チャネリング・エネルギーワーク・ダウジング伝授の【魔法使い養成学校】

チャネリング・エネルギーワーク・ダウジング伝授の魔法使い養成学校

メール講座

引き寄せの法則・潜在意識・エネルギーワーク・ビジネスについての無料メールセミナー『魔法使い養成講座』

満足時支払いのメール通信セミナー『チャネリングコース』

満足時支払いのメール通信セミナー『お金と豊かさのコース』

セクシャル×スピリチュアルコース


テキスト

無料テキスト『魔法の☆ブロック解除ワーク』

無料テキスト『魔法の☆エネルギーワーク』

有料テキスト『魔法の☆ビジネス講座』


メニュー

実験・読み物

関連サイト

その他リンク


サイト内検索



ケータイサイト

F1144・魔法使い養成学校

ガイドの憑依実験

自分のガイドを他人に入れてみる実験 2011-11-28

先日、友人の『梵ちゃん』宅に遊びに行って、色々実験をしてきましたので、
そこから体験をシェアしたいと思います^^



今回は、実験の一環として、

「僕のガイド(エニィさん)が、他人(梵ちゃん)に入っている状態で、対話する」

というのをやってみました。



梵ちゃんは、チャネリングを始めてからの期間こそ短いものの、
魂のルーツとか、物質世界での体験とかが割と特殊で、すんなりと色んなことが出来ちゃっているタイプです。


で、(たまたまその日の朝に)

「他人のハイヤーセルフを自分に入れてみる、という実験をしていた」

という話だったので、
せっかくなのでこちらの実験をお願いしちゃいました(笑)



ちなみに、エニィさんと僕とは、普段、直接チャネリングしたり、文通でお話したりの他、
僕の身体の中に入ってもらって交流したりすることはあります。

でも、他人の身体に入るのは初めての様子。



・・・で、入ってもらいました。


面白かったのは、その瞬間から、

『梵ちゃんの気配が、なんか別人っぽく変わった』
『梵ちゃん(男性)が、女性の口調でしゃべり出した』
『その話の内容が、普段のエニィさんのしゃべる内容そのままだった』

ということ。


当然と言えば当然なのですが、
やっぱり実際に生身で体験してみるとまた違いますね^^


普段の梵ちゃんであれば、まず喋らないような話の内容や単語の使い方が出てくるのは、
ホントに興味深いです。

例えば、

「で、何がやりたいのかしら?
 こうして呼び出したからにはちゃんと理由があるんでしょうね?」

とか、
そのセリフを、生身の人間(しかも男性)の口を通して聞く機会があるとは、思ってもみませんでした(笑)



いくつか得られた情報としては、

「話の内容的な部分は、誰に入っても同じような感じになるが、細かな言葉の使い方は、チャネラーに左右される」
「特に伝えようという意図が無い場合、こちらの思考を100%ガイドが読んでいるというわけではない(ガイドに対しても状況説明が必要)」
「複数の人間に対して、1人のガイドが同時に入ることも、やろうと思えば出来るということ(ただし、力は分散される)」
「ガイド側の感覚としても、人間によって『この身体は使いやすい』『使いにくい』というのがある様子」
「ガイド的には、一度、その人の身体に入ると、次回はもっと入りやすくなる」
「慣れればその分だけ交流しやすくなる」

などなど。



あと、せっかくの機会なので、ラインハルトさんも梵ちゃんに入ってもらいました。
そしたらまた、気配や口調、話の内容が全然違う感じになりましたねー。

個人的ないくつかのアドバイスの後、別れ際のセリフは「アディオス」。

サービス精神旺盛です(笑)



ちなみに、こうした

「その人のガイドが、他人の中に入る(その人が、他人のガイドを自分の中に入れる)」
「他人のガイドが、その人に対してアドバイスする」

というのは、
基本的にはあまりなくて、今回は特別だそうです。


そりゃまあ、基本的に、本人のことは、本人のガイドが対応するものでしょうね。



というわけで、こんな感じの実験でした!



あ、改めて、エニィさんの感想も聞いておきますかね^^


/////(エニィさんより)


お疲れ様ー。
って、あなたがだいたい書いてくれたから、特に私の方から追加することは無いけれども。

まあホント、珍しい体験ができたわね。
また何かあったら呼んでちょうだい。


じゃあね!


/////


・・・とのこと。



とっても面白い体験でした^^
Copyright ©2011-2013 F1144・魔法使い養成学校 All Rights Reserved.
Powered by AD-EDIT2 / Designed by 魔法使いA-Ki☆。