ガイドの憑依実験 - チャネリング・エネルギーワーク・ダウジング伝授の【魔法使い養成学校】

チャネリング・エネルギーワーク・ダウジング伝授の魔法使い養成学校

メール講座

引き寄せの法則・潜在意識・エネルギーワーク・ビジネスについての無料メールセミナー『魔法使い養成講座』

満足時支払いのメール通信セミナー『チャネリングコース』

満足時支払いのメール通信セミナー『お金と豊かさのコース』

セクシャル×スピリチュアルコース


テキスト

無料テキスト『魔法の☆ブロック解除ワーク』

無料テキスト『魔法の☆エネルギーワーク』

有料テキスト『魔法の☆ビジネス講座』


メニュー

実験・読み物

関連サイト

その他リンク


サイト内検索



ケータイサイト

F1144・魔法使い養成学校

ガイドの憑依実験

自分の能力の棚卸し 2012-07-21

ここ数年で、自分の周りに凄い人が増えてきて、色んな能力を目の当たりにしてきました。


そんな中で、特に僕が「羨ましい!」と思うのが、

『ビジョン系のスキル』

を持っている人。



僕は以前から、

「オーラが見たい」
「色んなビジョンを見たい」

と思っていて、
ある程度はそれも見える(というか、把握出来る)ようにはなったのですが・・・


やっぱり、

『そうしたスキルを突き抜けたレベルで持っている人』

を見ると、
羨ましくなったりもします(笑)



だってねぇ・・・
霊の存在とかも、僕は「分かる」「感じる」ってくらいだけど、

「リアルに見える!」
「性別はこうで、服装はこうで、顔立ちはこうで・・・」

という人って、いるんですよ。


ホント、羨ましい限り。



・・・とはいえ、僕も、逆にそういう人から羨ましがられる能力を色々持っているわけで。

でも、「それって何?」というと、イマイチ上手く伝えられないというか、
整理できていないわけで。


何というか、

「何でも出来すぎて、さあどうしましょう?」
「専門分野は何?」

って感じ。



せっかくの機会なので、ちょっと棚卸ししてみることにしましょう。


・ダウジング
・チャネリング
・カードリーディング
・エネルギーワーク
・セッション、セラピー
・催眠誘導
・ガイドの憑依
・キネシオロジー
・高次の世界への誘導
・波動測定
・ブロック解除
・除霊、浄霊
・人間の意図をガイドに上手く伝えるサポート
・ガイドの意図を人間に上手く伝えるサポート
・ガイドに対する教育
・エネルギーグッズの作成
・パワーストーンの浄化
・モノに対するアチューンメント


・・・。

う〜ん・・・どうしよう。
掘り下げて、個々のスキルを挙げていくとキリがない。



ここは一つ、困ったときのハイヤーセルフ頼み(笑)



・・・・・・・・・・(意識拡張中)



どうしてこんな感じかというと、
1つは、私が、

「『新しいことを身につけるスキル』というのを、極めて高いレベルで持っているから」

です。


特にエネルギーに起因することに関しては、高い次元から能力をコピーしてくることが出来るため、
ある意味、

『欲しいスキルは何でも手に入る』

という状態。


あまりに何でも手に入りすぎてつまらないので、
ゲームの制限として(サッカーで手を使わないのと同じ感覚で)

「あれは出来ないことにしておこう」
「これは出来ないことにしておこう」

とやって遊んでいるのです。


ですから、本来の能力としては、明確でリアルなビジョンを見ることもできるわけです。



そういうこともあって、個々のスキルを上げていくと収拾が付かなくなるので、
やはりここは、

『能力の方向性』

から観ていった方が良いでしょう。



私の能力の方向性としては、

・Creative
・Connective
・Efficiency

と、いった感じ。


日本語だと、

「極めて効率的、かつ、創造的に、能力の生成とコピー、そして連結を行うことが出来る」

という感じでしょうか。


もう少し砕けた表現だと

「欲しいエネルギーを何でも自己アチューンメント出来る能力」
「欲しいスキルを何でもコピーする能力」
「必要なスキル・ワーク・トレーニング法を、その場で創り出す能力」

ですかね。



なので、この能力を最大限に活かして、コンサルティングをやったら、それはもうとんでもないことになるでしょう。

ただ、それをやってしまうと、「うまく行きすぎて面白くない」ので、
これまであまり乗り気ではなかったのですが・・・

まあ、そろそろ出していっても良い時期なのかもしれませんね。



・・・・・・・・・・(意識解放中)



と。

なるほどねぇ。


「自分のことは自分のハイヤーセルフに訊く」

っていうのは、こんな感じ。


自分の特質や能力を、一番把握してくれている存在ですからね^^



あ、確認し忘れがあった。



・・・・・・・・・・(意識拡張中)



私の本質からすると、肉体に極めて近い部分の操作・・・ヒーリングといったものは、実はあまり得意ではありません。

出来ないわけではなくて、エネルギー効率が悪いというか。


膨大なエネルギーを注ぎ込むことが出来るので、
多少(というか、かなり)効率が悪くなっても、そこそこの効果が出せる感じです。



一方で、エネルギーのロスが少なく扱える分野としては、

『時間移動』
『空間移動』

の類。


高次の世界においては、時間や空間は存在しませんけれども
そこの『繋ぎ合わせ』の感覚をネイティブで持っていると言うことが大きいでしょうか。


これが具体的にスキルとして発動すると、

・高次への意識誘導
・浄霊
・退行催眠
・効率の圧縮

などになっていくわけです。



・・・・・・・・・・(意識解放中)



・・・なるほど、納得。

これで多少は、自分のことが分かりようになりました^^
Copyright ©2011-2013 F1144・魔法使い養成学校 All Rights Reserved.
Powered by AD-EDIT2 / Designed by 魔法使いA-Ki☆。