性エネルギーについて - チャネリング・エネルギーワーク・ダウジング伝授の【魔法使い養成学校】

チャネリング・エネルギーワーク・ダウジング伝授の魔法使い養成学校

メール講座

引き寄せの法則・潜在意識・エネルギーワーク・ビジネスについての無料メールセミナー『魔法使い養成講座』

満足時支払いのメール通信セミナー『チャネリングコース』

満足時支払いのメール通信セミナー『お金と豊かさのコース』

セクシャル×スピリチュアルコース


テキスト

無料テキスト『魔法の☆ブロック解除ワーク』

無料テキスト『魔法の☆エネルギーワーク』

有料テキスト『魔法の☆ビジネス講座』


メニュー

実験・読み物

関連サイト

その他リンク


サイト内検索



ケータイサイト

F1144・魔法使い養成学校

性エネルギーについて

性エネルギーについてのまとめ・その3 2012-06-01

今回は実践的な内容です。


・性エネルギーを行為に活用する際の前提
・伝達法によるエネルギー転送効率の違い
・エネルギーから性エネルギーへの転換



【性エネルギーを行為に活用する際の前提】

・・・何の行為かは察して下さいね(笑)


とにかく、

『受け入れる側の同意』
『受け入れる側の姿勢』

によって、
同じエネルギーを送っても全く結果が異なってきます。


例えイタズラで性エネルギーを送られても、
受け取る側が意識してブロックをかけることが出来る、というわけです。


逆に、受け取りたい場合は、積極的に受け取る(エネルギーを探しに行く)ことで、
大きく受け取ることが出来ます。

ですから、「こっそり仕掛けて驚かせたい」というのには不向きですね。


純粋な愛の気持ちで、同意の上で使ったときに、最高のパフォーマンスを発揮することが出来るようです^^



【伝達法によるエネルギー転送効率の違い】

『どのような方法で性エネルギーを送るか』によって、その転送効率が大きく変わります。


送り手が同じレベルでエネルギーを送っていても(そのつもり)、

・遠隔(数十センチ離れた状態)
・手繋ぎ
・挿入

それぞれ、
体感が大きく異なるわけです。


どれくらい違うかというと・・・

・遠隔で性エネルギーを送る  → 何となく暖かくて気持ちいい感じを与えることが出来る
・手繋ぎで性エネルギーを送る → 愛撫しなくてもイかせることができる
・挿入で性エネルギーを送る  → そのまま動かなくても飛ばせる

といった感じ。
(受け手側の知覚もある程度開いていることが前提。あと、男性視点なのはご容赦下さいね(^^;)


当然、体感以外の部分でも、接触した方がより大きくエネルギーを渡せるでしょう。



【エネルギーから性エネルギーへの転換】

『性エネルギーも単なるエネルギーの一種』ということは、
裏返せば、

『他のエネルギーワークを応用して、性エネルギーとして、行為に役立てることが出来る』

ということでもあります。


ヒーリングなどのエネルギー操作に長けていれば、
性エネルギーへの転用も容易です。

単に、「意図の向き先」を変えるだけで、エネルギーを性エネルギーに転用することが出来ます。



性エネルギーを意図しなくても、それなりに体験して、それなりに体感することが出来ますが、
意図してエネルギーを使うと世界が変わります。


別にこれは性の分野に限らず、ブロック解除でもチャネリングでも、
一段上の世界にシフトしたときには、

「今までやっていたのは何だったんだ!?」

と思うくらいの、凄い世界が広がりますね^^
Copyright ©2011-2013 F1144・魔法使い養成学校 All Rights Reserved.
Powered by AD-EDIT2 / Designed by 魔法使いA-Ki☆。